アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
【完全版】トレンドストリーム ファーストクラス
ブログ紹介
FX自動売買ソフト【完全版】トレンドストリーム ファーストクラスを紹介しているブログです。
zoom RSS

【完全版】トレンドストリーム ファーストクラス レビュー

2012/01/06 22:08
【完全版】トレンドストリーム ファーストクラス

【完全版】トレンドストリーム ファーストクラス


ステルスにはその他に、こんな機能も搭載されています!
●リミット・ストップ設定…どのエントリー条件にもリミットとストップをあらかじめ設定可能です。
●両建て機能…非推奨ではありますが、両建てでポジションを取ることも可能です。
●オーダー送信設定…スリッページの設定、オーダー失敗時に何度リトライするかも設定できます。
●メール送信設定…新規・決済約定時にメール送信する事ができます。
●エントリータイム設定…ステルスを稼動させる時間帯を分単位で設定できます。
●強制決済タイムの設定…毎日或いは毎週金曜の○時○分に強制決済させる設定ができます。
●エントリー回避設定…一定の位置からの乖離値を設定し、エントリー回避させることができます。
●損切り設定…損切り条件の設定幅を調整・変更する事ができます。

【完全版】トレンドストリーム ファーストクラス

【完全版】トレンドストリーム ファーストクラス

トレンドストリーム手法と半自動化EAステルスの長所と短所
当然ですが、わたしの手法とステルスにも得意な相場と苦手な相場、長所と短所はあります。
トレンドストリームが基本的なトレンドフォロールールのため、レンジ相場を苦手とします。幾つかのエントリー回避フィルターはあるものの、ダマシ回避100%なんかは物理的に不可能ですから、早めそして的確な損切りで場を乗り越えます。損切りは大きくても-35〜-45ピップス以上にはならないよう配慮しています。

【完全版】トレンドストリーム ファーストクラス

【完全版】トレンドストリーム ファーストクラス

FX自動売買ソフト
逆に、トレンドフォローですから、トレンドが出てしまえばこっちのものです。先のピークポイントを主軸に、その他に利益確定のためのシンプルな手段や判断材料が充実していますから、EAを駆使しつつ存分に勝てるトレードを満喫する事が可能です。

VchartFX

Vチャート分析で勝つFXトレードの真髄

Vチャート分析で勝つFXトレードの真髄

ファーストクラスには次のトレードサポート系インジケーター(完全オリジナル)も同梱されています!
これら2つのインジケーターの使い方詳細はマニュアルにて解説しています。特に、Altitude Linerはオススメです。


今、ここにあるチャンスを掴むかどうか、後は貴方次第!
最後に、わたしはこの手法を貴方が買ってくれることを一番に望んでるワケでは御座いません。
ただ、インチキ・膨大表現、シンプルと偽り超難解なトレード手法、売り方が上手く売れてるが中身は???な手法等で溢れる中をかいくぐって(?)、運よくこのトレンドストリームに巡り合ったからには、少しでもストレスのないトレードを実現し、勝ちの喜び、継続する利益獲得の喜びを得て欲しいと強く望んでいます!

【完全版】トレンドストリーム ファーストクラス

Q1:FX初心者ですが問題御座いませんか?はい、問題は御座いません。
ただ、マニュアルではFXの基礎やメタトレーダーの基本的な使い方には触れていませんので、最低限の知識は必要となります。Q2:PCに弱いのですが、そんなわたしでも大丈夫でしょうか?マニュアルではメタトレーダーのダウンロードからインストール、その他ツールのセッティング方法を画像付きで解説していますので、インターネット等でPCがそれなりに使える方ならば問題ないと思います。Q3:購入前に質問をしたいのですが受け付けていますか?はい、こちらのお問い合わせフォームからお気軽にご質問下さい。
遅くても5営業日以内(土日祝以外)にご返信致します。Q4:急にリアルトレードで実践しても大丈夫ですか?基本的にはまずデモトレードでの実践や過去チャート検証からスタートされることをオススメします。
デモだと緊張感がないという場合は、1000通貨等で実践されると安全かと思いますが、貴方の大切な資金を動かすものですから、取引量やリアル取引開始は各自でご判断下さい。


>>更に詳しい内容はこちらから




記事へトラックバック / コメント


月別リンク

【完全版】トレンドストリーム ファーストクラス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる